好きなことを好きなだけ

歌が好き、ボカロとかアニソンも好き!日々感じたことを綴っています。

オンライン英会話で外国人との会話に慣れておくことが重要だという話。

「緊張したぁ。」

今日からフイリピン人の娘さんを相手にSkypeでオンライン英会話を受講はじめた。

 

最初なので緊張から時間があっという間に過ぎさったが、会話したのは25分だけ。

たった25分である、しかも初回はテストを受けたのが目的。

でもフィリピン人の講師さんと私には確かに英語もよる会話がそこにあった。

 

そもそも英語とはとても長い付き合いがある。

最近でこそ英語については何もしていないが、英会話は20歳代から何度となく英会話教室に通っていた。

 

英会話教室のコースはどれも4ヶ月、合計20回のコース。

そのコースを4回から5回は受講したであろうか。

 

でも何度受講しても自分の英語レベルはアップせず、初心者か初級をフラフラしている受講生であったと思う。

 

英会話教室でひとりの外国人講師が受け持つ生徒数は、10人から20人くらい。

日本人の受講者が多いから必然的に英語でしゃべる相手も同じ日本人。

 

外国人の先生としゃべれるのはほんの少し、でも当時はそれが普通の姿である英会話学習だと思っていた。

 

外国人とはしゃべれない英会話教室、当時そこにはなんの疑問も持たないでいた。

 

でもオンライン英会話で学習すると違いが分かる。今回はオンラインと言えどもマンツーマンで受講するのである。

 

考えたら一番自分に足りていなかったものを今回は学習出来る。

ネーティブではない外国人ではあるが、英語を使ってコミュニケーションを取っているのである。

 

もともと今回の目的が”コミュニケーションを取る”ことなのだ。

そのために英語が必要、そうだコミュニケーションツールとして英語を利用している。

今はそんな気持ちで英会話にチャレンジ受講をしているのである。

 

英会話教室ではどうしても日本人が多いので、英語でしゃべっても日本語有りの英会話になる。

でもオンラインのマンツーマンであれば、嫌でも単語だけでも英語でしゃべらないとコミュニケーションを取れない。

 

何年たっても進歩しなかった私の英会話力であるが、あらたな学習法に出会ったことで少しは進歩しないものだろうか。

 

外国人相手でも、英語で尋ねられたとしても、小さくならず物怖じもせずに、せめて度胸のスキルだけでもアップしてくれないかとは思う。

 

ちなみに今回のオンライン英会話は1回あたり800円弱。

これが高いか安いかは、どれだけ楽しく講師とコミュニケーションが取れるかによる。

 

日本国内で外国人が増えた今となっては英会話は必須だろう。

たとえ職場の身の回り、近場で英語が必要なく、それでも近いうちに英語は必ず必要になる。

 

今、仕事で必要なくてもその時は必ずやってくる。

それは明日かもしれないし3年先かもしれない。

その時が突然きても困らないようにスキルアップしておく必要がある。

 

それくらい日本人は英語に慣れていないのだからね。